魚かす

肥料に関する用語

園芸における魚かすの役割

園芸における魚かすのメリットは数多くあります。第一に、魚かすは植物の成長に不可欠な栄養素を豊富に含んでいます。窒素、リン酸、カリウムに加えて、カルシウム、マグネシウム、硫黄などの微量元素も含まれています。これらの栄養素は、植物が葉、茎、根を成長させ、花を咲かせ、果実を実らせるのに役立ちます。 第二に、魚かすは土壌を改善する効果があります。魚かすを土壌に加えると、有機物が分解され、土壌がフカフカになります。これにより、植物の根が土壌に深く張ることができるようになり、水や栄養素をより多く吸収できるようになります。また、土壌の保水性も向上するため、水やりを減らすことができます。 第三に、魚かすは病害虫を寄せ付けにくくする効果があります。魚かすに含まれる成分には、病害虫を寄せ付けにくくする効果があることがわかっています。これにより、植物を病害虫から守ることができます。 第四に、魚かすは経済的です。魚かすは、他の肥料と比べて安価に入手することができます。また、魚かすはゆっくりと分解されるため、長期間にわたって効果を発揮します。これにより、肥料代を節約することができます。
肥料に関する用語

園芸の生命線!有機質肥料を正しく使おう

園芸の生命線!有機質肥料を正しく使おう 有機質肥料とは何か? 有機質肥料とは、動植物やその残滓、動植物由来の物質を原料として作られた肥料のことです。有機質肥料は、土壌の物理性、化学性、生物性を改善し、植物の生育を促進する効果があります。 有機質肥料の原料は、植物性のものでは、米ぬか、油かす、草木灰、堆肥などがあります。動物性のものでは、魚粉、骨粉、鶏糞、牛糞などがあります。これらを単独で使用したり、配合して使用したりします。