ショウガ葉酸は妊娠前期と後期で2種類!厚労省推奨の栄養素を配合!

妊活中・妊娠中にしっかり摂っておきたい栄養素が葉酸。

でも、葉酸の摂りすぎは危険!

葉酸を摂りすぎると、神経障害や小児ぜんそくを引き起こす可能性があると言われているんです。

今までの葉酸サプリは、とにかく葉酸をたくさん摂ろうとするサプリばかり。

しかも、妊活中~妊娠前期と妊娠後期では必要な栄養素の量が違うのに、妊活中から出産まで1種類のサプリしかありませんでした。

ショウガ葉酸は、妊娠4カ月までのサプリと、妊娠5か月以降のサプリの2種類があります。

厚労省が推奨する11種の栄養素を、推奨摂取量に基づいてバランスよく配合し、栄養の過剰摂取を防いでくれます。

さらに、ショウガオールの力で温活効果も!

ショウガ葉酸で、妊活中から出産までに必要な栄養素をバランスよく摂って、安心して妊活しましょう!

妊娠前期と後期で栄養素の必要量は違う

厚労省が推奨している栄養素の必要量は、妊娠前期と後期で違います。

妊娠前期は葉酸を多く必要としますが、妊娠後期は人並みの摂取量でOK。

妊娠後期になると胎児の成長とともに鉄分が不足するため、妊娠後期は鉄分を多く摂る必要があるんです。

厚労省が推奨する葉酸と鉄分の摂取量

妊娠前期 妊娠後期
葉酸 400μg 9mg
葉酸 240μg 21.5mg

出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準」

ですが、一般的な葉酸サプリは妊活中~妊娠前期に合わせた配合量であるため、葉酸を過剰に摂取してしまう恐れがあります。

また、葉酸の配合量ばかりをアピールした結果、葉酸以外の栄養素が不足しているサプリも多いです。

ショウガ葉酸は、妊娠前期と後期で2種類のサプリを用意。

配合量を変えることで、体の変化に合わせて適切な量を摂取することができます。

厚労省が推奨する11種の栄養素をバランスよく配合したショウガ葉酸で、安心して妊活しましょう!

ショウガオールで温活効果も

妊活中・妊娠中の大敵といえば、体の冷え。

体が冷えると血流が滞ってしまうため、栄養素やホルモンがうまく届きません。

そうなると健康な卵子が作られにくくなったり、着床しづらくなったりしてしまいます。

そのため、妊活中も妊娠中も体をぽかぽか温かくさせて、血流を良くしておく必要があるんですね。

ショウガ葉酸には、その名の通りショウガオールという体を温める有効成分も配合!

生のショウガではなく、有効成分のショウガオールだけを摂取することで、体を芯から温めてくれます。

ショウガオールでぽかぽかのオナカづくり

また、ショウガ葉酸に使用されているショウガは、高知県産の黄金ショウガという品種。

温活効果の高い黄金ショウガからショウガオールを最大限に引き出すため、低温で時間をかけてじっくりと抽出。

原材料だけでなく製法にもこだわっているんですね。

高い温活効果も期待できるショウガ葉酸で、体を冷えから守りましょう!

ショウガ葉酸は定期縛りなしで始められます

葉酸サプリの悩ましいところは、定期縛りがあることですよね。

初回は安く購入できても、6カ月ぐらいは解約できないため、効果を実感できなくても続けるしかありません。

でも、ショウガ葉酸は定期縛りなし!効果を実感できなければ1回でも解約できます!

通常価格は5,980円ですが、今なら33%OFFの3,980円(税込)

7日間返金保証も付いているので安心して始められます。

もし解約したい場合は、次回発送の前日までに連絡すればOK!

一般的な葉酸サプリは、次回発送の10日前などかなり前に解約の申請をしないといけませんが、これもショウガ葉酸の安心のポイントですね。

注意点としては、300人限定のキャンペーンであること。

早くしないと、5,980円の通常価格で、定期縛りも付いてしまうかもしれません。

まずは1回お試しのつもりで、ショウガ葉酸を始めてみてください!

まとめ

妊娠前期と後期の体に合わせて、必要な栄養素を適量で配合。

厚労省推奨の11種の栄養素をバランスよく、必要な分だけ摂取することができます。

ショウガオールも配合しているのでぽかぽか温活効果も!

葉酸サプリとしては珍しい定期縛りなしのショウガ葉酸で、安心の妊活を始めましょう!