木村拓哉の娘はフルートの天才!子供の名前は心美と光希で超美人姉妹!

キャメキティ

キムタクこと木村拓哉さんには2人の娘さんがいます。二人とも親譲りの美人で、将来の夢はなんとフルート奏者♪コンクールで最優秀賞を受賞するほどの腕前で、美人音楽家姉妹としてデビューする日も近いかも?

 

木村拓哉さんのプロフィール

  • 本名:木村拓哉
  • 生年月日:1972年11月13日
  • 出身地:東京都
  • 身長:176 cm
  • 血液型:O型
  • 活動期間:1987年 –
  • 事務所:ジャニーズ事務所

木村拓哉さんがジャニーズ事務所に入ったのは1987年11月。

ちょうど15歳になった頃、中学3年生の時ですね。

SMAPとしてCDデビューしたのは、1991年9月9日。

「Can’t Stop!! -LOVING-」という曲でした。

その後はSMAPとしても、俳優としても大活躍。

ロンバケ、ラブジェネ、ビューティフルライフ、HERO、、、

あの頃の月9は本当に良かった。。。

そして人気絶頂の2000年に、工藤静香さんと電撃結婚!

「なんで工藤静香なの?」「キムタクにふさわしくない」とか、、、

あの頃の工藤静香さん叩きが本当にひどかったのを覚えています。

今みたいにTwitterとかあったらどうなってたんだろ。。。

そして2001年5月1日に、長女の心美ちゃんが誕生。

2003年2月5日には次女の光希ちゃんが生まれました。

心美ちゃんは今年17歳、光希ちゃんは15歳。

そしてキムタクは45歳、工藤静香さんは48歳、、、

もうアラフィフだなんて!

時の流れは速い。。。


>>>キムタク出演のドラマ・映画を自宅にお届け!

木村拓哉さんの娘は二人ともトリリンガル

木村拓哉さんと工藤静香さんというスーパー両親のもとで育った心美さんと光希さん。

今のお姿がどうなのか調べてみると、やっぱりかなりの美人姉妹らしい。

そして二人は、日本語・英語・フランス語を操るトリリンガルなんだとか。
 

木村拓哉さんの愛娘たちは、幼稚園からずっと、インターナショナルスクールに通っていました。

インターナショナルスクールは、授業も学校生活もすべて英語。

幼稚園の頃から通っていれば、いやでも英語が身につく環境です。

英語って、大人になってから勉強すると、本当に苦労しますもんね。

だから一般の人にも、インターナショナルスクールは人気あるみたい。

でもインターナショナルスクールの学費って、年間で200万円が相場だそうです。

幼稚園から中学校までの12年間で2,400万円!

普通のサラリーマン家庭ではちょっときついですよね。。。

まあ逆にそういう意味でも、芸能人の子供にとってはいい環境なのかもしれません。

他の一般人と同じ学校だと面倒なことも多いだろうし、キムタクの娘とか命の危険もありそうだし、、、
 

ちなみに、木村拓哉さんの愛娘たちが通っていた学校は、

「The British School in Tokyo」というインターナショナルスクール。

幼稚園から中学校までずっとです。(長女の心美さんは、幼稚園だけ「アオバジャパン・インターナショナルスクール)

名前の通りイギリスの学校ですが、これは工藤静香さんの強い希望だったそう。

どうせ話すなら、アメリカ英語よりもキレイなイギリス英語がいいからって。

「The British School in Tokyo」の生徒数は1,000人ほど。

在籍しているのは65か国の出身者で、日本人は約1割。

私は「意外と日本人多いな」って思ったんですが、こんなもんなんでしょうか。

1割もいたら、結局1割の日本人同士で遊んじゃいそうな気が、、、
 

で、木村拓哉さんと工藤静香さん夫妻のすごいところは、家族での会話も英語を使うんだとか。

どこまで英語なのかわかりませんが、日本語はいつ使うんでしょうか。。。

英語話せない日本人よりも、日本語話せない日本人の方が、よっぽどヤバいと思うんだけど、、、

でもそのおかげ(?)で、娘さん二人は英語堪能。

フランス語も本格的に習っているそうで、日本語・英語・フランス語の3カ国語を話せるそうです。

木村拓哉さんの娘の現在はフルート奏者?

そんな英才教育を受けて育った木村拓哉さんの愛娘二人。

長女の心美さんはインターナショナルスクールを卒業し、「桐朋女子高校」に通っているとのうわさ。。。

桐朋女子高校には「音楽科」があり、あの小澤征爾さんも卒業生!(音楽科は共学)

そこで学んでいる楽器が「フルート」。

次女の光希さんもフルートを習っていて、姉妹二人の夢はフルート奏者になることなんだそうです。

しかもその実力もお墨付き。

2013年の「第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト」で、長女の心美さんは最優秀賞を受賞!

次女の光希さんも優秀賞を受賞しています!

長女の心美さんは「カルメンファンタジー」、次女の光希さんは「パンの笛より第一楽章」を演奏。

特に心美さんの演奏は、ずば抜けて上手だったそうですよ。

木村拓哉さんと工藤静香さんのDNAを受け継ぐ娘二人。

やっぱり選ばれし才能があるのでしょうか。。。しかも美人だっていうし。。。
 

でも娘さん二人とも、フルートにかなりのめり込んでいるようで、コンクールの結果も本人たちの努力のたまもの!

木村拓哉さんも工藤静香さんも、全面的にフルート奏者への道を応援しているそう。

なんと木村拓哉さんの豪邸には、完全防音設備の音楽スタジオ設置。。。

娘さんたちが思いっきり練習できる環境が整っているんですね。

このフルートに関しても、工藤静香さんのこんな思いがあるそう。

「キムタクの子供ではなく、自分の足で立って生きていけるようになってほしい。」

工藤静香さん自身も、キムタクの妻ってだけで理由もなく批判されることを経験済。

それはきっといつか、娘にも向けられる。。。

という思いがあるのでしょうか。

娘さんが小さい頃から、フルートやピアノを習わせていたようです。

このまま二人ともフルートの腕を磨いて、美人音楽家姉妹として、デビューするのも遠くないかも?

セレクトショップでバイトしていた長女

桐朋女子高校に通っているとうわさされている長女の心美さん。

幼稚園から中学校までインターナショナルスクールで過ごして、夢はフルート奏者となれば、海外留学も選択肢にあったそうです。

実際にフランス留学を考えていたそうで、、、

なんと、2016年初夏に代官山のセレクトショップでアルバイトしていたそうです。

素直で無邪気な女の子で、仕事の物覚えも早く、お客さんへの対応も物怖じしない。

スタッフからも、「ピュアなお嬢さま」「聡明な子」と、かなり評価が高かったみたい。

さらに、驚きのエピソードは、緊急連絡用に持たされていたのが「PHS」。。。

2016年の話ですよ!PHSなんて、若い子はもはや知らないのでは?

さらに、EXILEも知らなかったらしい。。。

芸能人の親に引け目を感じることなく、屈することなく、いじけることなく、まっすぐに育ったのか。

フルート命すぎて、周りに興味が無いのか。

他にはゲームソフトを買うのに、ちゃんと3ヶ月くらいお小遣いをためて購入した、というエピソードも。

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘なのに、どう育ったらこんなに素朴でいい子になるんでしょう。

ものすごく好印象です!

まとめ

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘、心美さんと光希さんは二人して、フルート奏者を目指しています。

近い将来、二人が美人音楽家姉妹としてデビューする日も来るのでしょうか?

今から楽しみですね!