宮崎あおいの元旦那 高岡奏輔は現在無職?離婚後に逮捕されたって本当?

岡田准一さんと結婚し、妊娠も発表した宮崎あおいさん。その裏で気になるのが、元旦那の高岡奏輔さんの現在。事務所をクビになり、逮捕までされたとのうわさも。。。





高岡奏輔さんのプロフィール

  • 本名:江森勇介(非公開)
  • 生年月日:1982年2月8日(36歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:175 cm
  • 血液型:B型
  • 職業:俳優
  • 活動期間:1999年 –
  • 事務所:なし

 

高岡奏輔さんは本名非公開ですが、「江森勇介」で間違いなさそうです。

高校生の頃に読者モデルを始め、芸能界入りしたのはたまたまテレビに出たのがきっかけ。

「住み込みアルバイトをしながら、読者モデルをしている苦学生」と紹介されたそうです。

この出演がきっかけでスカウトされ、芸能界入りします。

1999年にドラマ「天国のKiss」でデビュー。

「バトル・ロワイアル」や「パッチギ!」など映画にも出演し、俳優としてのキャリアを積んでいきます。

2006年2月に芸名を「高岡蒼佑」から「高岡蒼甫」に改名。

そして2007年6月15日、宮崎あおいと結婚します。

仕事もプライベートも順調にいっているように見えましたが、、、

2011年7月23日にTwitter上でフジテレビ批判をし、大炎上。

直後の7月28日に、当時所属していた「スターダストプロモーション」を退所することとなります。

2011年12月、元々の芸名であった「高岡蒼佑」に2度目の改名。

そして2011年12月28日、宮崎あおいとの離婚を発表。

2013年12月11日、現在の芸名である「高岡奏輔」に3度目の改名。

2016年1月7日、一般男性へ殴る・蹴るなどの暴行を加えたとして、傷害容疑で逮捕。

現在は芸能事務所に所属せず、フリーランスとして活動されているようです。


高岡奏輔さんが3度も改名した理由

高岡奏輔さんは3度も改名されていますが、その理由は「常に進化するため」だそうです。
 

高岡奏輔さんが最初に改名されたのは2006年2月。

デビュー当時の芸名「高岡蒼佑」から、「高岡蒼甫」に改名しています。

読み方はどちらも「たかおかそうすけ」で同じですが、1文字だけ変えたんですね。

この時は事務所を「フライングボックス」から「スターダストプロモーション」に移籍したタイミング。

転職してステップアップするようなイメージでしょうか。

「進化するため」に改名したというのは、確かにその通りのようです。
 

2度目の改名は2011年12月、今度は芸名を元の「高岡蒼佑」に戻しました。

改名直後の2011年12月28日、宮崎あおいさんとの離婚を発表。

この改名も「進化するため」だったのでしょうか。

それとも、初心に帰るみたいな意味合いもあるのでしょうか。。。

いずれにしてもポジティブに改名されているように思います。
 

そして3度目の改名は2013年12月11日、今の芸名である「高岡奏輔」となりました。

この時は、高岡奏輔さんの中で心境に変化があったことが理由ではないかと思います。

宮崎あおいさんとの離婚後、高岡奏輔さんはTwitterなどで、元嫁の宮崎あおいさんを痛烈に批判していました。

後の宮崎あおいさんの再婚相手となる岡田准一さんについても、「人妻に手を出す不倫男」などと発言。

振られた男の腹いせとしか思えない、ダサいツイートを繰り返していたんですね。

ただ本人もやがて冷静になっていったのか、だんだん静かになり、、、

「高岡奏輔」に改名。

「文句たれずに心機一転頑張ろう!」って思ったんじゃないでしょうかね。




だがしかし、2016年1月に傷害容疑で逮捕

高岡奏輔に改名した後、テレビや映画にも出演して頑張っている様子でしたが、、、

2016年1月に傷害容疑で逮捕されてしまいます。

三軒茶屋の路上で、一般男性に殴る・蹴るの暴行。

「絡まれてカッとなった」

と、本人も容疑を認めていました。

示談が成立したため不起訴処分となりましたが、これで完全に終わったと思います。

当時の状況もかなりヒドいというか、とても情けない。。。

まず事件が起きたのは、2016年1月7日の午前9時半頃!

既にラーメン店で酔っていた高岡奏輔さん、同じく酔っていた知らない男性に絡まれたのがトラブルの発端だそうです。

絡んでいった被害者もそうですが、平日の朝から酒に酔って喧嘩って、、、

なんかもう底辺の人間がやるようなことですよね。。。

ここから再起するのは、かなり難しいんじゃないでしょうか。。。


宮崎あおいさんとの離婚原因はDV?

そんな高岡奏輔さんですが、宮崎あおいさんと結婚されていた頃は順風満帆だったように思います。

しかし、宮崎あおいさんと離婚する原因をつくったのも、高岡奏輔さん自身にあるみたい。

高岡奏輔さんが宮崎あおいさんと結婚したのは、2017年6月15日。

二人は10代の頃に出会い、約7年間の交際を経てゴールイン。

まさに理想的な結婚ですよね。

だがしかし、、、

2009年に高岡奏輔さんの浮気が発覚。

浮気相手は、金原あすかさんという当時19歳のグラビアアイドル。

高岡奏輔さんは当時27歳。

でもこの時は宮崎あおいさんも許してくれたのか、離婚とまではなりませんでした。
 

だがしかし、、、

20011年7月23日、高岡奏輔さんがフジテレビをTwitter上で批判し、大炎上。

「正直、お世話になったことも多々あるけど8は今マジで見ない。韓国のTV局かと思う事もしばしば。うちら日本人は日本の伝統番組を求めていますけど。取り合えず韓国ネタ出てきたら消してます。ぐっばい」

嫌韓思想とかそういうのは置いといて、仕事を与えてくれるテレビ局を批判するなんて、、、

もしサラリーマンが、お世話になっているお得意先を名指しで、しかも本名顔出しで批判するツイートをしたら、、、

その後どうなるかは容易に想像できますよね。。。

このツイートがきっかけで、高岡奏輔さんは事務所を退社。

宮崎あおいさんも愛想を尽かしたのか、自宅を出ていき別居状態となります。

だって夫がこんな発言したら、宮崎あおいさんの仕事にも影響しますもんね。

この人といたらヤバいって思うのは当然です。
 

さらに、、、

高岡奏輔さんには宮崎あおいさんに対するDVのうわさも、、、

とある撮影現場で2010年、

「今朝顔を叩かれて、携帯折られちゃった」と、宮崎あおいさんが号泣していたことがあったそうです。

これはさすがにヤバいというか、命の危険を感じるでしょうね。。。

夫婦喧嘩だったとしても、ここまでされたらもう家にいるのが恐怖です。

高岡奏輔さんの言動を見ても、宮崎あおいさんへのDVがあったのは、かなり可能性高いんじゃないでしょうか。。。


宮崎あおいさんも離婚前に不倫してた?

2017年12月23日に、岡田准一さんと再婚した宮崎あおいさん。

実は、宮崎あおいさんと岡田准一さんは、2011年頃に不倫関係であったことがわかっています。

2011年12月26日に不倫報道が出て、宮崎あおいさんも岡田准一さんも激しくバッシングを浴びました。

しかしその2日後の12月28日、宮崎あおいさんと高岡奏輔さんは離婚を発表。

高岡奏輔さんの言動やDVに耐えかねたんでしょう。

宮崎あおいさんは離婚前から、心は岡田准一さんに移っていたんですね。

離婚当時は宮崎あおいさんの方が叩かれてましたが、その背景を考えると同情しちゃいます。

2018年5月19日には、岡田准一さんとの子供を妊娠しているとの報道。

今度は幸せになってほしいと願います。

ちなみに、宮崎あおいさんと高岡奏輔さんとの間には、子供はいません。

宮崎あおいと岡田准一との馴れ初めから結婚・妊娠までの道のりが壮絶

2018.05.19

高岡奏輔さんは現在無職?

高岡奏輔さんは、現在事務所には所属せず、「フリーランス」として活動されているようです。

フリーのアナウンサーみたいな感じでしょうか、フリーの俳優。。。

まあフリーアナウンサーの場合は、テレビ局で実力を付けて、一人でもやれる人気があって、やっとなれるものですが、、、

高岡奏輔さんの場合はこんな感じですから。。。

今どんな仕事をしているのか、どうやって生計を立てているのかはわかりません。

高岡奏輔さんが再起できる日は来るのでしょうか。

まだ根強く待ってくれているファンの方もいるようですし、なんとか頑張ってほしいですね。