ちゃんと食べる幸せダイエット♪糖質食事制限メニューも大満足のわけ♪

ダイエットというと、ストレスばかり・・・?

いいえ、ちゃーんと食べて幸せなダイエットがあるんです♪

それは、「からだにいいものを食べるという新しい食事の選択肢」のダイエット。

カロリーを摂らない、

糖質を摂らない、

ないないない、のダイエットでは苦しいばかり。だから続かない。

ダイエット糖質食事制限メニューでも、たっぷり、ちゃんと、美味しいを味わえば、大満足のダイエット食事メニューになるんです!

ポイントは、からだが喜ぶものを知るという、一歩先行くダイエット食事メニュー!

 

ちゃんと食べるしあわせダイエット♪

一歩先行くダイエットの食事メニューのポイントは、からだにいいものを食べるということ!

食べることが大好きな人にとって、食べたいものを我慢するのは、本当に苦しい。

ストレスの多いことは、やっぱり続きません。
 

だから、食べることが好きな人は、「痩せるためにちゃんと食べる」ことをおすすめします。

食べるって、本当にしあわせ♪

ちゃんと食べると、もっともっと楽しい!
 

食事制限でも痩せない人は、逆にちゃんとしっかり食べる♪

ダイエットでまず多くの人がするのは、食事制限。

しかも、カロリーを減らすこと。

もちろん、カロリーも大切ですし、数字でパッとわかりやすい。

でも、カロリーばかりを気にしていると、痩せない原因がたくさん出てくる・・・・
 

特に痩せない原因は、この3つ。

・タンパク質・脂質が足りなさすぎ

・野菜・食物繊維を食べなさすぎ

・添加物の多い加工食品の摂りすぎ

 

だから、反対に、食事制限ダイエット中に気をつけたいのは、

・タンパク質・脂質をしっかり食べる

・野菜・食物繊維をしっかり食べる

・添加物の多い加工食品を控える

 

そう、本当は、ダイエット中こそ、ちゃんとしっかり食べていいんです♪

 

栄養はどれがかけてもダメ。

カロリーを気にするより、からだにいいものを食べましょう。

 

肉・魚はたっぷり、ちゃんと食べる♪


まず、カロリーが高くて、控えがちな肉や魚のたんぱく質や脂質。

これらは、本当は、ダイエットの食事にしても、ちゃんと食べたいものです。

 

からだの脂肪を減らそうと、燃やそうと思った時に、ただのカロリー制限だけでは脂肪は減っていきません。

とくに体脂肪増加の最大の要因は糖質。

糖質も大事なエネルギー源のひとつなので、必要なんですが、食べ過ぎると脂肪に変わってしまう率が高いんです。

炭水化物も同じ。

糖質が食物繊維と合わさったものが炭水化物ですから。

ご飯やパン、麺類がそうですね。

食べた分はエネルギーとしてからだに蓄積し、多すぎると脂肪に変わっていきやすいです。

だから、摂らないように気をつけたい。

 

でも、たんぱく質と脂質は、体内で分解されて血となり、細胞になり、筋肉などになります。

脂質も細胞の膜に変化します。

だから、ダイエットに必要な、体脂肪を燃やす筋肉を育てるのが、たんぱく質と脂質なんです。

 

そう、肉や魚のたんぱく質や脂質は、しっかり食べても大丈夫♪

炭水化物や糖質よりも脂肪になりにくいんです!

 

野菜・食物繊維はお代わりしてお腹いっぱいに♪


また、食事制限ダイエット中だけでなく、普段の食事から、不足しがちなのは、野菜やキノコ、海藻などの食物繊維。

 

カロリー制限、、、

糖質制限、低糖質。。。

全体的に食べる量が減ると、ビタミンやミネラルももちろん減ります。

ビタミンやミネラルは、からだの働きをスムーズにし、食べたものをうまくエネルギーに変換してくれる、痩せやすい体質の絶対的要素。
 

ビタミンやミネラルが豊富なダイエット食材として、野菜、海藻、キノコがピカイチ☆

果物ももちろんビタミンやミネラルは豊富なのですが、糖質が多いことに注意です。

果物よりも野菜をより多く食べるようにすることがおすすめです。

 

食べることを我慢するダイエットは苦しいだけ。

野菜、海藻、キノコはどんどんお代わりOK!!

おなかいっぱーーーーい食べていいんです。
 

本当、食べるってしあわせですよね♪

からだにいいものを食べるという選択肢だと、とってもダイエットが楽しいんです。

>>>飽きないサラダメニューの参考に♪どれもすごく美味しそうです。

糖質制限の新選択肢!


からだにいいものを食べるという選択をすると、気をつけたいのが、そう炭水化物を含む糖質。

食べ過ぎると脂肪に変わりやすく、体脂肪増加の最大の要因です。
 

でも、好きなんです。美味しんです。

ご飯、パン、パスタ、ラーメン・・・

ドーナツ、ベーグル、ケーキ・・・

 

食べてもいい時間、食べてもいい日

大好きなものを我慢するのはイヤだ。

楽しくない。

 

だから、食べたらいいんです♪

食べてもいい時間、食べてもいい日に♪
 

食べてもいい時間

糖質は、大事なエネルギー源。

活動の源です。

だから、「これから、動くぞ」「今日も一日頑張るぞ」という「朝1回」、食べましょう。

(もちろん、夜型の人は、自分の活動時間に合わせてくださいね)

 

くれぐれも「明日も」がんばろうって、食べないようにしましょう。

それは、お休み前のエネルギー蓄積になってしまっていますよ~~

ガソリンは、活動後ではなく、活動前に注入します。
 

食べてもいい日

からだにいいものを食べる日を続けた時に、ご褒美として、好きなものを食べる日を設定することがダイエットが続くコツです。

からだをだます日、「チートデイ」です。
 

食事制限ダイエットが続くと、からだは栄養不足や飢餓状態と勘違いし、体重を落とさないようにしてしまうからだが反応します。

落ちていた体重が落ちにくくなる停滞期です。

このとき、食事制限ダイエットを少し緩めて、食べることで、栄養が足りているよ~~とからだをだますんです。

すると、またダイエットを再開して、体重が落ちやすくなります。

 

脂肪に変わりやすい炭水化物や糖質は、このチートデイのご褒美に♪

大好きなものが、より特別に、より美味しく楽しめます。

>>>この人も土日のチートデイにケーキを楽しんでいます♪

 

チートデイは、週に1~2日がおすすめ。

週に2日も好きなものが食べられるなんて♪

今までの食事制限ダイエットじゃ考えられません!
 

からだを温める代表は糖質なかま

冷たい食べ物よりも、温かい食べものの方が、代謝を活発にして、脂肪燃焼効果がアップします。

からだを温める食べ物の中で、優秀なのが、人参、大根、ゴボウなどの根菜類。

でもこれは、糖質が高い野菜たち。
 

糖質をまったく食べないのではなく、からだにいいものを食べるという選択肢では、食べ過ぎない程度に食べることをおすすめしたいです。

 

ちゃんと食べ出すと、自然と減っていく糖質

からだにいいものを食べ始めて、まずタンパク質を意識して摂ると、お肉などはお腹にたまります。

そして、野菜、海藻、キノコはお代わりOKとなると、もうお腹はパンパン。

大満足♪

 

すると・・・

あれ、普段、炭水化物を大量に摂っていたんだな・・・ということに気づきませんか?

 

そうしたら、からだはとっても敏感で、糖質の多いものにものすごく反応しだします。

ちょっと、ちょっと、それ余計よ~~って。

 

気が付くと、大好きな炭水化物も、自然に減っていきますよ♪

それが自分の体に必要な量です。

 

ちゃんと食べるしあわせダイエット♪もっとしあわせ食事メニュー


からだにいいものをちゃんと食べるという新しいダイエット食事の選択肢。

からだが嫌がるものが、添加物が多い食材です。

 

添加物が多い加工品はしあわせじゃない

食材はできるだけそのまま食べることが、一番美味しくて、からだが喜びます。

だから、菓子パンやコンビニ食など、添加物を多く含むものをなるべく摂らないほうがいいのですが・・・

忙しいと、スーパーにも行けず・・・

自分だけの食事は適当に、時短で・・・

時々食べたくなるんです、あの味・・・
 

わかります~~

だから、食べてもいいんです。

頼りすぎない、食べ続けないってことが大切ですから。

 

食品には、「成分表示」が記載されています。

ポイントは、ここには、配合されている割合の多いもの順に並んでいるっていうこと!!

次に記載する添加物が、前の方に書いてあったら、結構多くからだの中に入るってことです。

  • 覚えておきたい添加物
  • ・亜硝酸ナトリウム(発色剤)
  • ・アスパルテーム(合成甘味料)
  • ・酸化防止剤、防カビ剤、保存料、トランス脂肪酸、着色料、安息香酸ナトリウム(防腐剤、保存料)
  • ・イマザリル(防カビ剤)
  • ・ソルビン酸カリウム(防腐剤、保存料)
  • ・エルソルビン酸ナトリウム(酸化防止剤)
  • ・メタ重亜硫酸カリウム(漂白剤)

 

特に、添加物が多く含まれる食材は、こちら

菓子パン、ハム・ソーセージ、清涼飲料水、スナック菓子、コンビニ弁当、ファストフード、マーガリン、ショートニングなど

 

カロリーゼロ食品もです。

カロリーゼロ、糖質ゼロ、などは、人工甘味料や添加物で美味しく調整をとっています。

逆に空腹感が増したり、甘みがほしくなる傾向になり、食べ過ぎてしまう可能性があります。

 

シリアル類のそう。

成分表示に、カタカナ表記の添加物がたくさん入っていることをみると驚きます。

シリアルは、食べるのが簡単だし、美味しいんですが、できるだけ、果物そのままがおすすめです。
 

外食ももちろん楽しみに♪

ダイエット中の食事制限では、外食に後ろめたさがあったり、断ることもあったり、とせっかくの外食も楽しめません。

 

外食の機会も楽しくなるダイエットがいいですよね♪

それは外食日をチートデイにするんです。

食事制限をゆるめて、好きなものを楽しんでもいい日♪

自分が決めているチートデイと曜日が違ったら、入れ替えたらいい。

そして、本来のチートデイをからだにいいものを食べるダイエット日にしましょう。
 

からだがもっともっと喜ぶ♪

からだにいいものを食べるダイエット食事メニューを続けると、本当にからだの調子がよくなります。

それにプラスして、もっともっとからだが喜ぶように、運動もちゃんと意識できたら最高です♪

ガンガン、トレーニングする必要はありません。

いつもの歩き方をちょっと正しくするだけ。

結構クセのある歩き方の人多いんです。

>>>歩き方を意識するだけでどんどん痩せる♪

 

まとめ

ちゃーんと食べて幸せなダイエット♪

それは、「からだにいいものを食べるという新しい食事の選択肢」のダイエット。

ダイエット糖質食事制限メニューでも、たっぷり、ちゃんと、美味しいを味わえば、大満足のダイエット食事メニューになるんですね!

食べることは楽しい♪

だから続くダイエット♪

からだにいいものを食べてダイエットに成功するので、からだはそれ以上を欲しがらず、リバウンドもしにくいですよ♪

ABOUTこの記事をかいた人

Mika@保健師ママ

恐竜好きな3歳男児のママ / 身長160cm / 足24cm / 53.3kgからのアラサー万年ダイエッター / O型ズボラさみしがり / 小中高バレー部 / ミスチルLOVE / アメトーク録画派 / 田舎で山・海・自然を満喫中 / 食べるの大好き!