ダイエット茶は有機無農薬を選ぼう!美味しいと評判の痩せるお茶は?

ダイエット茶と言えばプーアル茶が有名ですが、茶葉の産地は中国雲南省。

農薬も化学肥料も使っているので、残留農薬の検査をしているとは言え不安ですよね。

とは言え農薬も化学肥料もなしでお茶を育てるのは難しいみたいで、日本の国産茶葉も同じ。

有機無農薬のお茶って、一部の高級なお茶ぐらいしかないんですね。

でも、有機無農薬で美味しいと評判のダイエット茶が、一つだけあるんです。

しかも1杯あたり66円とリーズナブル!「白井田七。茶」をご紹介します。

\有機無農薬のダイエット茶はこちら!/
カテキン訴求

一目でわかる!有機無農薬の茶畑は緑が鮮やか!

一目でわかる!有機無農薬の茶畑は緑が鮮やか!

私にはかなり衝撃的だったんですが、農薬を使っているかどうかでこんなに変わるもんなんですね。。。

それだけ農薬は、茶葉に強い刺激を与えているということ。

でも茶葉は虫や病気に弱いので、低コストで大量生産するには農薬が必要不可欠なんです。

調べてみると、茶葉の残留農薬の基準値は、他の農作物よりも圧倒的に高い!

私も盲点だったのですが、お茶って結構危険な飲み物だったんですね。。。

「白井田七。茶」は有機無農薬のダイエット茶

こうなると有機無農薬栽培のお茶しか飲みたくなくなるんですが、ダイエット茶のほとんどが農薬使用。

「残留農薬検査を2回実施しているから安全」なんてうたい文句もありましたが、逆に「2回も実施しないといけないぐらい危険なのかな」と思ってしまいますよね。。。

で、私が見つけたのが「白井田七。茶(しらいでんしち。ちゃ)」。

静岡県藤枝市にある「向島園」という茶園で、有機無農薬栽培で育てられた茶葉を使用しています。

さらに、「白井田七」というこれまた有機無農薬で栽培された「田七人参」も配合!

田七人参は漢方の一種で、サポニンやフラボノイドなどのダイエット成分が豊富なんです。

実際に飲んでみると、苦みが少なくすっきりとした味わいで、とても美味しいです!

緑茶のカテキンには、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。

白井田七のサポニンとフラボノイドで、体のめぐりを改善!

有機無農薬で安心安全の「白井田七。茶」で、スッキリ健康なダイエットに取り組みましょう!

まとめ

安心安全に飲めて、高いダイエット効果を期待できるお茶は、「白井田七。茶」の他にはないと思います。

しかも、高級緑茶と高級漢方の組み合わせなのに、安い!

1杯あたり66円で始められるんです!

1世帯2箱までのWEB限定価格!ぜひチェックしてみてください!

\有機無農薬のダイエット茶はこちら!/
カテキン訴求