木村拓哉の娘の現在は才能あるフルート奏者?木村心美と木村光希で美人音楽姉妹?
カメ吉的にチェックします。。。

もうキムタクこと木村拓哉さんも、45歳なんですね、、、
30代カメ吉からみて、あんなツヤツヤしたアラフィフってビックリですよね。。。

うちのオットなんて、30過ぎたら、もうヨボヨボのおじいちゃんみたいに老化が激しい。。。

 

そんな木村拓哉さんも、実は娘さんを2人をもつお父さん。。。
娘さんが幼い頃から、イクメンとして、よく写真を撮られ、報道されていました。。。

 

そんな手をかけた娘さんたちも、今は華の10代!!
将来への希望に満ち溢れたキラキラした女の子たちでしょう。。。

木村拓哉さんと工藤静香さんの芸能人夫婦の子供であれば、芸達者に違いない。。。

 

 

カメ吉チェックしてみると、、、
やっぱり、木村拓哉さんの娘さんたちの現在を追っかけてみると、やはり素晴らしかった、、、

なんと、才能あふれるフルート奏者!に向かって着実に歩んでいるよう。。。

木村拓哉さんの娘二人、木村心美さんと木村光希さんがそろって、美人音楽家姉妹として、デビューするのも遠くないかも。。。

木村姉妹、、、

苗字が木村だけあって、
『叶姉妹』のような、インパクトには、欠けますが、
美貌や才能に関しては、負けない姉妹になるはず。。。

さっそく、カメ吉的にチェックします。。。

 

 

1.プロフィール

木村拓哉
生年月日 1972年11月13日
出身地 東京都
身長 176cm
血液型 O型
活動期間 1987年 –
事務所 ジャニーズ事務所

・1987年11月、ジャニーズ事務所に入所。

・1991年9月、SMAPとしてデビュー。

・1994年、映画『シュート!』に出演。石原裕次郎新人賞を受賞。

・フジテレビの看板ドラマ枠、月9での主演回数は10回。最多主演記録を持つ。

・2016年12月31日、SMAP解散。

 

 

 

工藤静香
本名 木村 静香(旧姓 工藤 静香)
別名 愛絵理(作詞時名義)
生年月日 1970年4月14日
出身地 東京都西多摩郡羽村町(現・羽村市)
身長 163cm
血液型 B型
職業 歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家
活動期間 1984年 –
事務所 プロダクション尾木(1987年 – 1995年)
Purple Inc. (1995年 – )

・1984年、中学2年生の時、第3回「ミス・セブンティーンコンテスト」で、特別賞を受賞。
(応募総数歴代最大18万325人)

・1985年、『セブンティーンクラブ』として、レコードデビュー。
(ミス・セブンティーンコンテスト出身の木村亜希(後の清原亜希)、柴田くに子(後の森丘祥子)と結成)

1986年、フジテレビ系『夕やけニャンニャン』のオーディションコーナー「ザ・スカウト アイドルを探せ!」で合格。
おニャン子クラブの会員番号38番となる。

・1987年、『うしろ髪ひかれ隊』として活動も開始。(ユニットメンバーは、生稲晃子・斉藤満喜子)

・2004年、ラスベガスにて自身がデザイン・プロデュースする宝飾ブランド「TREASURE IIII」を発表。

・2010年、第95回「二科展」絵画部で、絵画『瞳の奥』が特選受賞。

 

2.木村拓哉と工藤静香のなれそめ・娘の誕生

木村拓哉さんと工藤静香さんは、双方とも、トップアイドル、、、

カメ吉たちも、SMAP×SMAPはよ~~く見ていましたし、キムタクにキャーキャー騒いでおりました。。。
奥様の工藤静香さんともなると、ソロでの活動のイメージが強く、
どちらかというと、コロッケさんのものまねの方が浮かんでくる。。。

本当に、コロッケさんって罪深いよね。。。笑

結婚報道があった際には、その当時の英語の教師が一番ショックを受けていたのが印象的、、、笑
工藤静香さんのファンだったらしくて、、、

カメ吉たちは、どちらかというと、
木村拓哉さんを取られた、、、!的な感じだったんだけど、、、
英語教師は、授業の冒頭、工藤静香さんの家庭的さを、ものすごく熱弁していたのをものすごく覚えています。。。

 

 

で、この木村拓哉さんと工藤静香さんのお二人の出会ったきっかけをプレイバックしてみると、、、

 

木村拓哉さんと工藤静香さんのお二人の出会いのきっかけは、
1997年頃の歌番組での共演と言われています。。。
2人で、デュエットを披露しているよう。。。

そして、木村拓哉さんと工藤静香さんの共通の趣味であるサーフィンを通じて関係を深めていった。。。

で、木村拓哉さんと工藤静香さんの交際が発覚・報道されたのは1999年の12月。。。

そして、順調に愛を育み、
2000年に結婚を発表。。。

このとき、工藤静香さんのお腹には、4か月になる赤ちゃんがいることも報告されている。。。

そして、
2001年5月1日に、長女誕生。
木村 心美(ここみ)ちゃん

2003年2月5日に、次女誕生。
木村 光希(みつき)ちゃん

の2人の娘さんが誕生しています。。。

最近では、嫌いな夫婦のトップに選ばれてしまう木村拓哉さん・工藤静香さん夫妻、、、
カメ吉的には、嫌いではないのだけれど、

トップアイドル出身となると、
どうも一般ピーポーは、鼻につくことが多いのか、、、

ちょっとまえの木村拓哉さんのSMAP解散騒動の際も、
妻として、工藤静香さんの力がチラリチラリ。。。

カメ吉も、いち妻として思うのは、
夫の仕事に口を出す?アドバイスする?のは、とっても大事なこと。。。

それこそ、夫婦間がしっかりしていなければ、
お互いの愚痴や、不平不満で終わってしまって。。。

木村拓哉さんのこれまでの活動は、
工藤静香さんの内助の功があったからだと、カメ吉は信じたい。。。

 

 

3.木村拓哉の娘の現在、才能あふれるフルート奏者?!木村心美と木村光希で美人音楽家姉妹へ!

きっと所属していたグループの解散を通じて、夫婦として家族として、結束力が高まった木村拓哉さんと工藤静香さん。。。

2人の愛娘たちも、2018年1月現在、
長女は16歳、次女は14歳。。。

華の10代!!

木村拓哉さんと工藤静香さんのDNA的に、可愛くない訳が無い。。。
もちろん、かわいいはず。。。

芸能界も、芸能人の2世タレントさんたちでたくさんだけれど、
本人たちが活躍できるか、輝けるかは、やっぱり本人たちの才能。。。

木村拓哉さんの娘たちは、他に負けない才能の持ち主なのか、、、

チェックしてみると、すぐに出てきたのが『フルート』というキーワード。。。

そう、
木村拓哉さんの2人の愛娘、木村心美ちゃんと木村光希ちゃんたちは、フルート奏者として、着々と歩みを踏んでいるらしい。。。

しかも、
木村拓哉さんと工藤静香さんの親フィルターをとっても、
フルートの才能は、飛び出たものがあるらしい。。。。

まず、極める楽器がフルートというところで、オシャレ。。。
他と違うわ。。。。
いったいどんな、英才教育を与えたのか。。。。

木村拓哉さんの愛娘たちは、日本の学校には通わず、
幼稚園から、ずっとインターナショナルスクールに通っているといわれている。。。。

芸能人のなかには、インターナショナルスクールに通わせるのって多いよね。。。
神田沙也加、
三船美佳、
関根麻里、
宇多田ヒカル、
、、、

最近の芸能人ママたちの中でも、
木下優樹菜、
小雪、
梨花、
吉川ひなの、
紗栄子、
伊東美咲、
、、、

インターナショナルスクールは、英会話学校のようなものではなく、
そもそも在日外国人たちの学校。

もちろん、授業も学校生活もすべて英語、、、
入学時点で、英語力が求められるもの。。。。

グローバル化は、もう当たり前で、
英語はできて当たり前の世の中、、、

日本の学校でも、小学校から英語を必須とするなど、対策はとられているけれど、
そりゃ、日常の中で、英語を使わなきゃ、身につくはずはなく、、、

カメ吉なんて、
普通に中学、高校、大学と10年間、
プラス、社会人になってから、英会話学校、、、
と、かなりの資金や時間を英語に費やした人なのだけど、

やっぱり身につかず、、、

一番、語学が身につくのは、
やっぱり、
使わなきゃならない環境に置くこと。。。

それはそれは、必死に学ぶし、身体で覚えていく。。。。

そういった意味で、インターナショナルスクールは、一般人にもかなり受けているみたい。。。

でも、やっぱり高いのよね学費。。。
入学前に英語を習得させるためには、幼い頃から英会話学校にも通ったり、
入学後も、学費以外に、寄付金やなんやら、、、

1年間の学費の相場は200万とういうらしいから、、、
幼稚園~中学校までの、約12年間ほどをざっくり計算すると、、、

2400万円以上、、、、

カメ吉には到底無理だ。。。。

お金のは問題ないであろう芸能人たちにとっては、
他の一般人と同じ学校だと、いい意味でも悪い意味でもある影響を避けられるとう意味合いもあるんだろうなと思うのだが。。。。

 

 

そして、木村拓哉さんの愛娘たちが、通っている、通っていたといわれる学校は、、、
幼稚園・小学校・中学校『 The British School in Tokyo』というインターナショナルスクール。。。
(心美ちゃんは幼稚園だけ「アオバジャパン・インターナショナルスクール)

工藤静香さんの強い希望で、アメリカ英語ではなくて、イギリス英語の学校。。。

それは、どうせ話すなら、『キレイな言葉がいいから』って。。。

洋画を見ていても、
アメリカ人の英語と、イギリス人の英語って、全然違う。。。

聞き取りやすいな、、、と思うと大抵イギリス人。。。
そりゃ、イギリスにも方言のようなものがあるから、ロンドン人たちに限たほうがよさそうだけど。。。。

 

『 The British School in Tokyo』インターナショナルスクールは、生徒数1000人程度の学校。。。
在籍しているのは、65か国の出身者、、、
その中で、日本人は約1割。。。

 

もちろん、英語を体に身につけるのは、家族の協力も大事。。。
両親が、ガンガン日本語で話しかけていたら、意味ないもんね。。。

 

だから、木村拓哉さんも工藤静香さんも、家族での会話は英語を使用するんだそう。。。
2人のレベルがどの程度かはわからないけれど、きっと日常会話は問題ないレベルだと思われる。。。

 

 

やっぱり、吸収力のいい子供たちは、英語は堪能。。。
加えて、フランス語も本格的に習っているので、木村拓哉さんの娘さんたちは、日本語・英語・フランス語の3ヶ国語を喋ることができるらしい。。。

そして、フランス語もメキメキ上達する木村拓哉さんの愛娘、木村心美さん。木村光希さん。。。
フランス語は、一番セクシーな言語と言われますからね。。。

将来どんな女性となるのか、、、

 

 

なんと2人の将来の夢は、『フルート奏者』だそう。。。

チェックしていると、インターナショナルスクールに関しても、今回のフルートに関しても、
結構、木村拓哉さんよりも、ママの工藤静香さんの方が、すごく熱心であるのが伝わってくる。。。

それもそのはず、
工藤静香さんのなかに、『キムタクの子供』ではなく、
『自分の足で立って生きていけるようになってほしい』
という強い思いがあるんだそう。。。

フルートに関しても、工藤静香さんが、
『娘たちにフルートの奏者になってほしい』
ということから、小さい頃からフルートやピアノを習わせたよう。。。

幼い頃にさせられたものは、
物心つく頃には、自分の意思で止めてしまうことも多いだろうけど、

 

2人には、しっかりとマッチしたのか、、、
木村拓哉さん、工藤静香さんの熱い想いに応えようとしているのか、、、

 

 

熱心にフルートにのめり込み、なんと、
2013年『第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト』において、

長女、木村心美ちゃんは最優秀賞を受賞!

さらに、次女の光希ちゃんにいたっても、優秀賞を受賞!

ヤマノジュニアフルートコンテスト自体は大きな大会ではなく、だれでも参加資格のあるものだそう、、、
ただ、出場枠はあるそうで、
フルートは、ピアノの次に人気の楽器、、、
すぐに出場枠が埋まってしまうよう。。。

 

この大会に、小学生の部で参加した。木村拓哉さんの愛娘さんたち、、、
演奏したのは、
長女、心美ちゃんは、「カルメンファンタジー」、、、
次女、光希ちゃんは、「パンの笛より第一楽章」、、、

 

 

やっぱり、両親が芸能人となると、それだけで、目が行くもの。。。
しかも、木村拓哉さんの娘となれば、審査員も見る目が変わる、、、?

 

ただ、最優秀賞を受賞した心美ちゃんの演奏は、ずば抜けて上手かったそうで、、、
だれにも、木村拓哉さんという親のひいきを感じさせなかったみたい。。。

 

 

熱心な木村拓哉さん、工藤静香さんは、家族一丸となって、愛娘たちのフルート奏者への道を応援しているみたい。。。

最優秀賞を受賞したコンクールの年には家族旅行先に、
芸術の都・パリへ。。。

きっと管弦楽団などのオーケストラ公演など、本物を見せるために、たくさん学ばせるために訪れたんじゃないかな。。。
娘さんたちのリクエストもあったかもね。。。

また、木村拓哉さんの豪邸には、完全防音設備の音楽スタジオ設置。。。
娘さんたちが、思いっきり練習できる環境になっているみたい。。。

 

 

そんな娘さんも、長女、木村心美ちゃんは、今年17歳。。。
JKなんです!!

インターナショナルスクールで、幼少期をずっと過ごしてきて、フルート奏者のような音楽家になりたいというのであれば、
海外留学、、、という道かな、、、

と思っていたんだけど、

進んだのは、日本の音楽学校。。。

・都内有数の難関校
・全国から精悦が集まる
音楽学校に進学したよう。。。

 

 

都内には、音楽家設置の高校が、いくつかあり、
・東京芸術大学音楽部附属音楽高等学校
・東京都立総合芸術高等学校
・東邦音楽大学附属東邦高等学校
・日本音楽高等学校
・国立音楽大学附属高等学校
・桐朋女子高等学校
・東京音楽大学附属高等学校
・上野学園高等学校
などなど。。。

 

 

その中でも、有力な情報なのが、
桐朋女子高校というウワサ、、、

 

桐朋女子高校とうけれど、音楽科は共学クラス。。。

卒業生にはなんと、指揮者の小澤征爾さんが。。。

 

 

でね、カメ吉チェックしていると、
実は、ママの工藤静香さんも、音楽高校出身みたい。。。

東京都立板橋高等学校から、日本音楽高等学校に編入して、中退したらしいんだけど。。。

 

工藤静香さんの高校時代は、すでにおニャン子クラブ、、、
学業最優先が原則だったみたいだけど、実は、あまり真面目に学校へ通っていなかったらしいっす。。。

もしかしたら、このときの後悔も、娘さんたちへの教育への想いにつながっているのかも。。。

 

 

高校入学の、長女心美さんは、周りがざわつくほどの美貌。。。

背も高く、抜群のモデル体型、、、
しかも、顔はキムタク似のパッチリお目と、高い鼻、、、

芸能人の娘じゃなくても、そんな生徒がうちの子と一緒に座っていたら、見ちゃいますよね。。。

 

芸能関係者は、スカウトしたくてウズウズしているんだそう。。。

大物2世ですからね!!

 

 

しかも、次女の光希ちゃんと一緒に、めきめきフルートの力を伸ばしていったら、
クラッシック界に、新たな美人姉妹アイドルが誕生しそう。。。

 

 

2017年、高校入学の前に、
やっぱり、フランス留学を考えていたらしい、長女心美ちゃんは、
なんと、2016年初夏に東京・代官山のセレクトショップでアルバイト的な、インターンシップしているのだとか、、、

素直な、無邪気な女の子で、仕事の物覚えも早く、お客さんへの対応も物怖じすることなくこなし、
スタッフからも、
『ピュアなお嬢さま』『聡明な子』
とかなり評価が高かったみたい。。。

さらに、驚きなエピソードは、
緊急連絡用に持たされていたのが、PHS、、、
10代に絶大な人気をもつEXILEを知らなかった、、、

親に引け目を感じることなく、屈することなく、いじけることなく、まっすぐに育ったのか、、、
フルート命すぎて、周りに興味が無いのか、、、

ゲームソフトを買うのにもちゃんと3ヶ月くらいお小遣いをためて購入した、、、

らしい、長女の心美ちゃん。。。

 

 

素朴な印象の木村拓哉さんの娘さんは、
カメ吉的にすごく好印象、、、!

 

 

子供は親が思ったように育たないもの。。。
親は良かれと思って、していることも、子どもにとっては、迷惑なことも、、、
子供を育てるって本当にむずかしい。。。

 

 

現在も芸能界のトップとして活躍し続ける木村拓哉さん。。。

お家では、2人の娘のお父さん。。。
愛娘の木村心美さんと木村光希さんが才能あふれるフルート奏者になり、美人音楽家姉妹へと羽ばたきますように!!!

 

 

同じ子育て中ママとして、学ばせてもらいます。。。