カメ吉の母乳育児 たっぷり解決策 ③授乳前後の搾乳が飲みやすくさせる

Pocket

産後

カメ吉の母乳育児 たっぷり解決策 ③授乳前後の搾乳が飲みやすくさせる

カメ吉、チビカメを出産しました。。

こんなに母乳で悩むなんて思っていなかった。。。

カメ吉の教わったこと、体験したことを、
悩んでいる方の少しでも役に立てたらと思って。。。

はじめに
①母乳はだれでも出るもの
②毎回必ず両方飲ませよう
③授乳前後の搾乳が飲みやすくさせる
④リズムある授乳が大切
⑤おいしい?まずい??母乳の味
⑥体重の増加にはこだわりすぎない
⑦もっと母乳の出がよくするミルクの足し方
⑧しこり・乳腺炎のとき
⑨授乳中の薬
⑩授乳中の感染症

乳頭をやわらかくする搾乳

おっぱいの張り方は、一様ではないけど。
常に授乳前には少し搾乳して、
たまっているおっぱいを捨てる癖を。。。

 

「もったいない」
と感じるけど、
張りには関係なく少しでもいいので、
搾乳してみよう。

 

この授乳前に搾乳することは、
乳頭や乳輪をやわらかくするから、
赤ちゃんにとって飲みやすい状態を作り出すし、
母乳も出やすい状態になる

 

また、
出すぎる人は、
大さじ1.5~2杯ぐらい搾ってあげると、
勢いが弱まって、
赤ちゃんも飲みやすい。。。

 

カメ吉の場合、
搾乳してあげると、
分泌がよくなるのか、
チビカメも飲みやすそうにしていたように感じたよ。。。

授乳後の搾乳も大事

赤ちゃんが飲み終えた後は、
それまでのおっぱいの張りがスーッと消えたように楽になる。
そのため、搾乳しなくていいかなと思うかもしれないけれど、
授乳後もおっぱいの状態を確認して。

 

授乳後のおっぱいを見て、
乳頭を歪めていたり、
つぶして飲んでいたりするようなら、
乳頭から乳輪部にかけて軽く搾っておく習慣づけを。

 

授乳後の搾乳は、
「たまり乳」による乳管の働きの低下を防ぐとともに、
乳腺炎の予防にもなる。

 

カメ吉の場合、
授乳後の搾乳って、面倒だったな。。。

まだミルクを足しているときは、
脳にまだ足りないよってことを伝えないといけないから、
頑張って搾乳してた。。。

 

張ってからの授乳は間違い

母乳を与えたいけれど、
まだ張ってくる感じがしなから、
出が悪いのではないかと思うことも。

 

母乳は赤ちゃんが吸うことで、
出てくる仕組みになっているので、
吸わなければ、徐々に出てこなくなる

 

最初のうちは、
赤ちゃんが母乳を要求するたびに、どんどん飲ませてあげて

 

赤ちゃんが上手に飲むことができるようになると、
母乳もわき上がるように、
リズミカルに出てくるようになる。

 

特に張った感じが無くても、
吸われると出てくる母乳、
「ツツー、ツツー」と乳頭にむかって出てくる母乳は、
できたてでフレッシュなおいしいおっぱい

 

カメ吉の場合、
ツツー、ツツーて湧いてくる感覚ってうれしかったなぁ。。。

そんなときは、
チビカメもごくごく飲んでるんだよね。。。

 

そのほかも参考に。。。
はじめに
①母乳はだれでも出るもの
②毎回必ず両方飲ませよう
③授乳前後の搾乳が飲みやすくさせる
④リズムある授乳が大切
⑤おいしい?まずい??母乳の味
⑥体重の増加にはこだわりすぎない
⑦もっと母乳の出がよくするミルクの足し方
⑧しこり・乳腺炎のとき
⑨授乳中の薬
⑩授乳中の感染症


Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ