マイナンバー制度とは?いつから?生活への影響は?なんか簡単になるの?

Pocket

マイナンバー制度

マイナンバー制度って知っています?いつから始まるのか?
わたしたちの生活への影響は。。。何か簡単になることがあるのでしょうか??

カメ吉は、なんとなく聞いたことあるなぁ程度でした。

内閣府の世論調査によると、
マイナンバーについて「内容まで知っていた」人は全体の28.3%。
「内容は知らないが、言葉は聞いたことがある」は43.0%、
「知らない」は28.6%。

7割の人は内容を知らなかったんですね。

マイナンバー制度とは

マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、
社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、
複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるもの。(内閣官房HPより)

ひとりひとりに背番号が与えられるイメージですかね。。。

いつから始まるの

平成27年10月にマイナンバーが通知。
市区町村から、住民票を有する国民の皆様一人一人に
12桁のマイナンバー(個人番号)が記載された[通知カード]が送付されます。

平成成28年1月からマイナンバーを利用開始です。
社会保障、税、災害対策の行政手続にマイナンバーが必要に。(内閣官房HPより)

マイナンバーは一生使うものだそうで、とっても大事なものです。。。。

わたしたちの生活への影響は

期待される効果としては、

1つめは、所得や他の行政サービスの受給状況を把握しやすくなるため、
負担を不当に免れることや給付を不正に受けることを防止する(公平・公正な社会の実現)

2つめは、添付書類の削減など、行政手続が簡素化。
また、行政機関が持っている自分の情報を確認したり、
行政機関から様々なサービスのお知らせを受け取ったりできる(国民の利便性の向上)

3つめは、行政機関や地方公共団体などで、
様々な情報の照合、転記、入力などに要している時間や労力が大幅に削減。(行政の効率化)
(内閣官房HPより)

 

たとえば、何か公的な手続きをする際に、
「住民票」を添付してください…とわれた経験ありますよね?
わざわざ市役所にいって住民票を取得するのってすごく面倒。
でも、マイナンバー制度導入後は、
公的機関同士で情報のやりとりをしてくれるようになるため、
住民票の添付が必要なくなったりするそう。

 

ただ、カメ吉的には、個人情報が安全に確保されるのか心配です。
さまざまな措置がとられるようですが。。。。

 


Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ