土屋太鳳、朝ドラ「まれ」のヒロイン!出身学校は?本名は??創価のうわさ???

Pocket

土屋たお

土屋太鳳、朝ドラ「まれ」のヒロイン!出身学校は?本名は??創価のうわさ???

いよいよ始まる朝ドラのヒロインです。
カメ吉的にチェックします。。。

プロフィール

生年月日 1995年2月3日(20歳)

出生地 東京都

身長 155cm

血液型 O型

職業 女優

ジャンル 映画、テレビドラマ

活動期間 2005年 –

事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

2005年、「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」
にて、審査員特別賞を受賞した。

応募人数は、
37,789人だったそうで、
受賞者の中では最年少。

朝ドラ「まれ」のヒロインに

いよいよ始まる朝ドラ「まれ」のヒロインに決定!!

花子とアン2014年、NHK連続テレビ小説『花子とアン』出演期間中に、
オーディションに参加。

2020人の応募者の中からヒロインに選ばれた。

 
ヒロインのキャラクターが活発なイメージということから、
役作りのためにデビュー以来のトレードマークだったロングヘアをバッサリと40cmも切ったそう。
ロングショート

 

 

 

 

2015年3月30日(月)~9月26日(土)―全156回―

ストーリー(以下引用)

ヒロイン希(まれ)は、
「地道にコツコツ」がモットーで、夢が苦手な女の子。

仕事も恋も堅実第一だったが、
様々な出会いを通して自分の原点だったケーキ職人の夢を取り戻し、
世界一のパティシエを目指して横浜へ旅立つ。

やがて希は故郷に戻り、自分の小さな店を開く。
そして、なんと、
土屋さんは、
同作のオープニングテーマ曲を作詞するになっている。。。

ヒロインがテーマ曲を作詞するのは朝ドラ史上初めて。

タイトルは、
「希空~まれぞら~」

さらに、
作品の舞台は、石川県能都地方。
豊かな自然の中で独自の伝統や風習が息づく。

北陸新幹線の開業も伴って、ますますにぎやかになりそう!!

出身学校

オープニング曲の作詞も担当する多彩な土屋さん、、
出身学校は、、というと、、、

2010年、
日本女子体育大学附属二階堂高等学校に入学。
高校は芸能活動が禁止されていない女子校。
在学中は創作ダンス部に所属し、
仕事の合間をぬって全国大会にも出場したそう。

2013年、
日本女子体育大学体育学部運動科学科舞踏学専攻に入学。

現在は、入学年から数えると2年生?

本名は

さて、
土屋さんのお名前、
『土屋太鳳』とは、かなり珍しいお名前。。。

はじめ、カメ吉読めませんでした、、、
『たお』さんです。。。

芸名かな、と思いきや、
彼女の本名だそう。

お名前の由来は、
土屋さんのお母さんが、彼女がまだ生まれる前に見たある夢。

その内容とは
「裸の赤ん坊が、雲の上の寺子屋のような場所で正座し、
紙に『2月3日生まれ 女 太鳳』と書いていた
という母親の予知夢に由来して付けられた名前である。
予定日は2月3日より先であったが、
前倒しとなり予知夢通り2月3日に産まれたため「太鳳」という名前を付けた」
ということ。

さらに、
土屋さんにはお姉さんと弟さんがいるらしく、
お名前を確認してみると。。。

お姉さんは、
姉土屋炎伽(ほのか)さん。
過去には、モデルとして活動していたこともあるそう。
現在は芸能活動などはしていないみたい。

美人さん。。。
弟さんは、
土屋神葉(しんば)さん。
こちらも、2013年の第26回「ジュノンスーパー・ボーイコンテスト100」に
選ばれている程の実力者。

イケメン。。。

このお二人のお名前の珍しさからみても、
「太鳳」は本名でもおかしくなさそうですね。。。。

創価のうわさ

今後の活躍が大きく期待される土屋さんですが、
創価学会の機関紙である聖教新聞の紙面に取り上げられたとして、
発行元との関係について疑惑の目が向けられているそう。。。

 

また今後の活躍に伴って、
様々なうわさや真相が出てきそうですね、、、、

人気が出るって大変。。。
朝ドラ楽しみにしています。。。


Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ