ナイナイ岡村の命の恩人!入院を勧め芸能界を休ませたのは大泉洋だった??

Pocket

岡村隆史

ナイナイ岡村の命の恩人!入院を勧め芸能界を休ませたのは大泉洋だった??

お笑い芸人ナインティナインの岡村隆史さん、現在は元気に活躍中だけど、過去には芸能界を休み入院療養していたよね。。。それを勧めたのは、俳優の大泉洋さんだったそう。。。
カメ吉的にチェックします。。。

プロフィール

生年月日 1970年7月3日

出身地 大阪府大阪市東淀川区

血液型 B型

身長 156cm

大阪府立茨木西高等学校に進学し、サッカー部に入部。2年生時に矢部浩之が後輩として入部。

相方の矢部に誘われて吉本興業のタレント養成所・NSCに入所。

1990年、矢部浩之とナインティナインを結成。

1992年、第13回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞を受賞。

 

ナイナイ岡村半年間の芸能界休養

お笑い芸人ナインティナインの岡村隆史さん、ずっと最前線で活躍続ける中、
2010年には半年間ほど芸能界を離れていた。。。

病名は、「うつ病」、、、

 

「うつ病」は誰でもなりうる病気、、、
特に、真面目でストイックな人が発症しやすいと言われているけれど、、、

 

岡村隆史さんが、番組で語っているには、
まず、眠れない日が続いたみたい、、、

そして、ラジオ番組で、リスナーからのハガキを選べなくなったり、
常にパニック状態であるように、、、

 

本人ももちろん辛いんだけど、さらにその人の周りにいる人もとってもとっても辛いんだよね。。。

なんとか笑顔になってほしいと思ったり、会話しようと思って話題を振ったり、気分転換に外出に誘ったり、、
いろいろしてみるんだけど、ホントに反応が返ってこない。。。

 

自分までどんどん落ち込んでいく、、、

 

保健師カメ吉は、それをわかっていたつもりで、家族のケアとかもいろいろやってきたはずだったけど、、、
自分がその立場になって、本当に本当に辛いって体感した。。。

 

実は、カメ吉のオットも仕事のストレスから、うつ病に、、、
顔は能面のようだし、会話も上の空、、、
自責感が強くて、どんどん自分で自分を追い込んでいく、、、

 

そばに寄り添っていたいけど、全然できなかった。。。
さらには、カメ吉自身の気持ちのモチベーションを保つこともなかなか難しくなって。。。。

 

チビカメが幼かったから、育児に没頭することで、なんとかカメ吉絶えたけど。。。

 

ナイナイ岡村の命の恩人!入院を勧め芸能界を休ませたのは大泉洋だった??

だから、コンビ仲が良く、お互いを支えあっているナイナイ岡村隆史さんと矢部浩之さんも、一緒に居ることは本当にしんどかったと思う。。。

 

そんな中、岡村隆史さんの体調の異変に気付き、病院へ行くことを勧めた人が、、、

それは、俳優の大泉洋さん。。。

岡村隆史さんを大泉洋さんは、親友というほどとても仲がいいんだそう。。。

 

何が原因でうつ病を発症したかはわからないけれど、きっと芸能界という特殊な世界でのストレスはとっても大きいと思う。。。

そのストレスから、少しでも離れ、環境を変えないと、なかなか体調の回復は難しい。。。

 

相方の矢部浩之さんに勧められたときは、
「仕事を休むことだけは、勘弁して、、、」
と強く拒否をしたみたいだけど、、、

 

思い切って休養したのは、正しい判断だったとカメ吉は思う。。。

実力がある人だもの、、、

 

その休養から復帰して、活躍続ける岡村隆史さん、、、
またどんどん笑わせてほしいカメ吉です。。。


Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

Warning: A non-numeric value encountered in /home/camekity/camekity.com/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_healthy_150222/single.php on line 51

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ