育児中のイライラ!新生児にも。怒鳴ってしまう自分にもイライラ。


産後育児中のイライラ!新生児にも。怒鳴ってしまう自分にもイライラ。
育児中のイライラあるよね。。。生まれたばかりの新生児の赤ちゃんにもイライラしちゃうことも、、、
つい怒鳴ってしまうことも、、、
そうイライラしている自分にもイライライライラ、、、、
カメ吉的にチェックします。。。

イライラは誰のせいでもない、産後のホルモンの影響!?

育児中、イライラしたくないのにイライラしてしまう、、、
そんな自分にもイライラしちゃう、、、
赤ちゃんが産まれたら、ハッピーなことばっかりで、笑顔で毎日過ごせると思ってた。。。

っていう人、多いのでは、、、

 

赤ちゃんのいる家庭のイメージって、ニコニコの赤ちゃんとママとパパって感じだもんね、、、
妊娠中についつい見ていた有名人の育児ブログを見ていると、みんな楽しそう、、、

それなのに、イライラしてるのは自分だけ、、、?

あーぁ、ダメだな私、、、って思ってまた凹む。。。
カメ吉もチビカメを産んで、イライラしてました。。。

 

カメ吉の場合は、チビカメに対してっていうよりも、オットや里帰り先の両親に対してが大半だったけどね。。。

でも、カメ吉のイライラはそこまで長びくことがなく、「イライラして当然だよね」と、ちょっと人より切り替えが早かったかも、、、
それは、きっとイライラするのは誰のせいでもなく、産後のホルモンのせいだって知っていたからだと思うのね。。。

 

実は、「エストロゲン」と「オキシトシン」というホルモンが影響をしているんだけど。。。

エストロゲン」は、妊娠から出産にかけて増えるんだけど、赤ちゃんを産むと急激に少なくなるのね、、、
すると、ママの頭の中の神経細胞が、働き方を変化させ、不安や孤独」を感じやすくなるみたい。。。

そして、「オキシトシン」は、出産や赤ちゃんに授乳しているとき、赤ちゃんと触れ合っているときに多く分泌されるもので、
愛情を強める働きをするもの、、、
しかし、それと同時に、「攻撃性」をも強める働きもあるらしい。。。

それは、大事なわが子を敵から守らなければならなず、自分に非協力的な者を「攻撃の対象」として、頑張るママの大事な働きみたい。。。

 

NHKスペシャルで、とってもわかりやすくこの産後のママについてやってるから、ママも、そして、パパも見て欲しいな、、、

NHKスペシャル ママたちが非常事態!?

 

大事なのは、ママがどのタイミングでリラックスを感じていたかというポイント、、、

 

意外、、?!納得、、、!?にも、パパがママの育児相談にしっかりと顔を合わせて話を聴いていいるときだったんだよね。。。

この「ママに寄り添う」という言動が、とってもママにリラックス効果を与えるみたい。。。

 

言われてみれば、カメ吉のオットはとても忙しい人で、平日はほぼ母子家庭、、、

帰ってきても、育児の相談に耳を傾ける余裕は無し、、、
さらに、里帰りの親もまだ仕事をしていたから、日中はカメ吉とチビカメだけ、、、全然思っていた里帰りじゃない、、、!って発狂したわ。。。

 

でも、育児中のママ友とSNSでつぶやきあう、支援センターの保育士に愚痴る、、、と、カメ吉にとっては家族ではなかったけれど、そうやって寄り添って話を聴いてくれると思えた状態がよかったんだろうな、、と思う。。。

 

あ、もちろん、保健師にも話をしてみて、、、

保健師カメ吉も、たくさんのママの話を聴いた、、、
保健師は、聴くことのプロだからさ。。。(ちょっと合わない人がいたらごめんなさい。。。保健師を代表して謝ります。。。)
近くの保健所や保健センター、市役所にいるし、生まれたら赤ちゃんの訪問もしている。。。

 

だから、不安や孤独感、イライラはあって当たり前、、、!
むしろ、赤ちゃんを産んで、ちゃんとママとして赤ちゃんを育てている証なんだよ。。。。

そして、イライラしても、「誰のせいでもない、ホルモンのせい、、、」「この時期のものだし、イライラする終わりは来る、、、」とつぶやいてみて。。。
それだけでも、結構イライラが落ち着くから、不思議だよ。。。

 

イライラしても、大丈夫、大丈夫。。。。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ